『二ツ星・三ツ星』チャートの読み方大研究!酒田五法を検証 ~その9

久しぶりにチャートの読み方シリーズ(〃ω〃)
初心に戻って頑張りまーす!

今日のターゲットは・・・『二ツ星・三ツ星』゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。

『二ツ星・三ツ星』とは

20140308 BOpic 001

画像はこちらからお借りしました ⇒ http://www.geocities.jp/kabu_soubasi/chart/23hoshi.html

  • 『二ツ星・三ツ星』・・・ごく短い線が2つ、3つ連続する。 上昇中なら次にさらに上昇が期待。下降中なら次はさらに下降が期待できる。
    • 上昇相場 → 上昇の兆し
    • 下降相場 → 下降の兆し

             

( ゚ω゚) USD/JPY 5分足チャートで捜索開始!

早速過去チャートから探します(`・ω・´)ゞ
サクッと見つかるかな~?

酒田五法 ・『二ツ星・三ツ星』を探します!

星っていわれる短いローソク足はよく見るから簡単に探せそう!

見つからないよぉ。:゚(。ノω\。)゚・。
簡単に見つけられると思ったけど、そうでもないな~

ようやく、ターゲット発見しました!!o(*´∀`)○

20140308 BOpic 002

印をつけてみた

20140308 BOpic 003

コレってどうでしょう?
下降相場の三ツ星ですよね?

20140308 BOpic 004

下降の青い長い線の後、「二つ星」があってその後また下降しているのでここで法則通り「LOW」を買っていれば勝ちでしたね。

頑張ってもう一つ発見!

20140308 BOpic 005

印をつけてみた

20140308 BOpic 006

20140308 BOpic 007

上昇途中に二つも三ツ星見つけちゃいました!
こちらも、上昇しつつ2つ星、3つ星とあった後にまた急上昇しています! 実際の取引を想像してみると1つ目の印は微妙ですが

本日のまとめ:上昇中(下降中)に短い線が並んだら次も上昇しがち

最近実践勉強が多かったから、久しぶりの検証頑張りました~(* >ω<)=3

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

2位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

3位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

4位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

1位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ