『はらみ線』チャートの読み方大研究!酒田五法を検証 ~その6

よし! 今日もせっせとお勉強がんばります((φ(・Д´・ *)

ターゲットは・・・『はらみ線』゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。

今回覚えようとしている『はらみ線』ってお肉の部位のことではなく、ローソク足の様子がお腹に子をはらんだのに見立てているってことみたい。

『はらみ線』とは

1
画像(陽の陰はらみ)はこちらからお借りしました ⇒ http://www.geocities.jp/kabu_soubasi/chart/kabuse.html

  • 『陽の陰はらみ線』・・・大きめの陽線のあとに小さい陰線がでる→下降の兆し
  • 『陰の陽はらみ線』・・・大きめの陰線のあとに小さい陽線がでる→上昇の兆し

色々調べてみると、はらみ線って前日の大きめの陽線の範囲内に翌日陰線が出るっていうのが、本来の意味合いみたいです。
とりあえずまだまだ勉強中の身なので、前日・翌日ってのはおいといて、まずはいつも通り過去チャートではらみ線があるかどうか検証します(`・ω・´)ゞ

             

( ゚ω゚) USD/JPY 5分足チャートで捜索開始!

酒田五法 ・『はらみ線』を探します!

はらみ線に限らないけど目印には「ダマシ」があるから、思うように動かないケースもあるみたい。
よし、ダマされないように気をつけながら、頑張って見つけるぞ!

チャートを見ること15分・・・ターゲット捕獲しました!

2

どうでしょう?
コレって微妙かな?

印をつけてみた

3

4

コレってはらみ線? (。´・ω・)ん?
上昇していた勢いを止めてるし、結果的には下降の目印になっているんだけど、どうかな?

それからチャートを見ること10分・・・ターゲット捕獲しました!

5

印をつけてみた

6

7

コレってはらみ線ってよりも前に覚えた寄り切り線かな? ((゚□゚))━━━ !!
こちらも下降の目印にはなってるね。

念のためもう一つ探してみたよ!

8

9

今回のはらみ線って見つけるの大変 !!
毎回参考画像見ながら探すんだけど、今回はコレだーってすぐわかるようなのに出会えなかったかも(´・ω・`)

バイナリーオプション本日のまとめ :目印のダマシに要注意!! (*´ω`*)

今まで酒田五法を色々調べてきたけど、このパターンだったら下降するでしょ! とかコレって上昇だ! って思っていても中にはダマシってこともあるみたいだからどれだけ覚えてもやっぱり絶対ってことはないみたい。
本当にチャートって奥が深いヽ(〃・ω・)ノ
覚えてきたことを色々組み合わせてみたり、全体的な流れをつかむことも大切ってことですね!

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

2位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

3位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

4位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

3位

701pt

UP

バイオプ

目押しのしやすさで人気上昇中。

1位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 バイオプ
約定早くジグザグのザグで買えば勝つ!
5位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
6位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 バイナリーティルト
本格的な海外サイトで信頼度は高い
8位 Yバイナリー
初心者から上級者まで楽しめる!ネッテラー対応で信頼度も高い!
9位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。
10位 オプションカラー
トレードラッシュと同じ系のプラットフォーム

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ