チャートでローソクが上に行くと円安。下に行くと円高。なんで?(゚∀゚*)

バイナリーオプションの達人から「相場の長期トレンドを把握したほうがいい」と言われて、MT4を導入したけど、長期トレンドを把握するって具体的に何をしたらいいんだろう? 円安方向・・・チャートの上の方向に行きやすいって達人は言っていたけど…

そもそも。なんで円安が上なんだろう?

20140112_BOpic-001.jpg

達人と話していたときはわかったつもりでいたけど、改めてチャートを見ると疑問でいっぱい。
普通、高くなったら上に行くよね? なんで上方向が円高じゃなくて「円安」なの? このへんが全然わかんないんだよね。普通のグラフと違いすぎて。

なんで「安」が上で「高」が下なのか、調べてみたよ(・´∀`・)

さっそく発見! しかも、なぜか「筋がいい」と褒められた♪

20140112 BOpic 002

バイナリーオプションじゃなくてFX向けのサイトだよ〜

このサイトだよ ⇒ FX初心者の外為入門

こんなふうに書いてあった

一般的に、日本のニュースではこのチャートを上下逆さまにしたチャートを紹介しています。それは、日本人にとって分かりやすいように、「円」に焦点を当てた「値動き」を紹介しているからです。しかし、世界のトレーダーによって使われている一般的なドル円のチャートは、上のようなチャートになっています。これは、世界の基軸通貨である「アメリカドル」に焦点を当てているからです。

ニュースで紹介されるチャートはバイナリーオプションと関係なさそうだから読み飛ばすとして。大切なのはここかな?

「アメリカドル」に焦点を当てているからです

米ドルに焦点を当てているからです。

  • 円が高くなる ⇒ ドルが安くなる ⇒ 下へ行く
  • 円が安くなる ⇒ ドルが高くなる ⇒ 上へ行く

こういうことっぽいね。そっかー。日本人は少数派なんだね。世界の中心はアメリカなんだね。

バイナリーオプション14日目のまとめ:円が安くなるとドルが高くなるから、チャートは上に行く!

USD/JPYチャートはドルが主役なんだね。今日見たサイトで「テクニカル分析」という言葉に遭遇。達人が言っていた「チャート分析」って、テクニカル分析のことなのかな?? 長期トレンドの把握の仕方、引き続き調べます。

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

2位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

3位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

4位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

3位

701pt

UP

バイオプ

目押しのしやすさで人気上昇中。

1位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 バイオプ
約定早くジグザグのザグで買えば勝つ!
5位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
6位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 バイナリーティルト
本格的な海外サイトで信頼度は高い
8位 Yバイナリー
初心者から上級者まで楽しめる!ネッテラー対応で信頼度も高い!
9位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。
10位 オプションカラー
トレードラッシュと同じ系のプラットフォーム

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ