ソニックオプション(SONICOPTION)のサイト情報(海外バイナリーオプション業者)

ソニックオプション

取引種目
レンジアウト/ショート/ハイ&ロー
基本倍率
75~102%
最低入金額
20000円
入金方法
クレジット・コンビニ決済(Vプリカ)・銀行振り込み・MCOIN(仮装通貨)

>>公式サイトはコチラ

ソニックオプションは海外のバイナリーオプション専門サイトです

↓以下詳細ー!

名称ソニックオプション
デモ取引-
最低入金額20,000円
入金方法
クレジットカード銀行振込マネーブッカーズPayPalその他
◎(visa/master)--◎Vプリカ、MCOIN

出金方法
クレジットカード銀行振込マネーブッカーズPayPalその他
◎(visa/master)--◎Vプリカ、MCOIN

本人確認書類の提出が必要。
出金手数料無料キャンペーンが続いている。キャンペーン中も、通過銀行への手数料が必要なことがある。
受取銀行手数料は一般的に¥2,500程度(受取銀行により変動する)
ボーナス出金の条件が簡単なため海外バイナリーのなかでは貰いやすい
最低出金金額5,000円
最低取引金額1,000円
申込上限金額100,000円
ハイ&ロウ◎ 判定時間:15分
短期取引(ショート)◎ 判定時間:30秒、60秒、90秒
ワンタッチ-
レンジレンジアウト:30秒、60秒、90秒のレンジアウト。ハイかローは選ぶ必要があるが、ペイアウト率が高く2.02倍戻ってくる。業界でも最高水準。
オプションビルダー-
その他-
取扱銘柄●為替:7ペア(AUD/JPY、AUD/USD、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/JYP、GBP/USD、USD/JPY )
申込受付時間公式サイトにある営業時間: 9:00~24:00
土曜日の朝4時~月曜日の朝8時(日本時間)まで、全てのお取引を停止しているとのこと
運営会社K2 Ventures Limited
ライセンス-
所在地Babrow Building The Valley Anguilla British West Indies
問い合わせ先support@sonic-option.com

>>公式サイトはコチラ

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

2位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

3位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

4位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

1位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ