平均足とは? FXでの設定の仕方と使い方(攻略法)初心者向けガイド

MT4のインディケータ、「平均足」(Heiken_Ashi)の導入から使い方、FXでの一般的な使い方とBOでの使い方を解説します。

MT4を導入していない人はコチラ↓
関連リンク「MT4導入方法」

え、インディケータってなに?っていう人はこちら

平均足の入手方法と基本パラメータ設定


平均足は、ローソク足の代わりに表示させるという使い方がメインです。

MT4に最初から入っていて、場所はインジケーターのところです。
ローソク足みたいに難しい形ができず、単に「陽線」と「陰線」なだけなので、売り買いの判断が簡単にできます。(例外はあります)

入手場所とチャートに表示させる方法

「ナビゲーター」→「インディケータ」→「Examples」にあります。
MT4のバージョンによって、すごく下のほうにあるのと、名前が「Heikin_Ashi」じゃなくて「Heiken_Ashi」と書いてあるので、迷いやすいです。

じっくり集中して探しましょう(;´・ω・)

名前 平均足(Heiken_Ashi)
入手場所 MT4に標準装備
種類 Examples(ローソク足の代わりに使う)
英語表記 Heiken_Ashi
表示させる方法 「ナビゲーター」→「インディケータ」→「Examples」からチャート上にドラッグ

基本パラメータ設定


平均足は、ローソク足に少し計算を加えて、形を変えるだけなのです。だから特に設定が必要なパラメータはありません。
色を変えて自分にとって見やすいようにすると便利です。

カラー 好きな色にしよう!

ローソク足が残ってぐじゃぐしゃになる問題を解決

使い方も導入も簡単な平均足ですが、問題があります。

この図のように、平均足を導入したとたん、ローソク足と重なってなにがなんだかわからなくなります。

上のほうのメニューに「バーチャート」「ローソク足」「ラインチャート」と選ぶところがあるので、「ラインチャート」を押して変更しておくと見やすくなると思いますよ(‘ω’)ノ

または、ローソク足の色を背景の色と同じにするとかで、見やすくなります。

ローソク足やラインチャートの色をかえるときは、例えばこの図のチャートだと、背景と同じ黒にすると見やすくなります。

平均足の意味


ローソク足との違いで説明すると、わかりやすいと思います。

ローソク足は、1本の中に「始値」「高値」「安値」「終値」という4つの情報が入っています。
それを本体やヒゲなどで表しているのですが、平均足はこれらの数値で意味のある部分を平均して、この形に表しています。

ローソク足では、トレンドが出ていても陰線になったり陽線になったりして、見慣れていないと判断を間違えそうです。しかし、平均足は同じ陽線がしばらく続いて上昇トレンドになっていることを一目で見られるように知らせてくれます。

(陰線なら逆)

まとめると平均足の意味は、

陽線が続いていたら上昇トレンドですよ
陰線が続いていたら下降トレンドですよ

となります。

高値などの意味が分からない人はこちら

平均足の一般的な使い方


(一般的=FXでの使い方)
陽線が続いていたら、「買い」というのが基本ですが、気を付けることがあります。

平均足を使うときに気を付けること

ローソク足では、長いヒゲができると、チャートは反対方向に逆転するといわれています。トランプ大統領が当選したときなんてそうでしたね。

しかし、平均足は、上昇のパワーが強ければ、ヒゲは上に長くなります。

反対に下降のパワーが強ければ、ヒゲは下に長くなります。

これは使い始めのときには、間違えやすいので気を付けましょう。

FXでは、そのままヒゲの方向に付いていき、陰線が出始めたら利食いして終了という使い方が一般的です。
ドル/円の週足でトランプ大統領が当選したときの様子を振り返ってみましょう。

長いヒゲは下に向かっています。後でこの反対に上昇しビックリしましたね(;´・ω・)
これを平均足で見ると、下の図のようになります。同じところでヒゲが上にも伸びているのがわかります。

この図ではまるで、未来に上に向かっていくのを予見しているようです。勢いのあるときはそうなりますが、そうでもないときもあります。次も必ずヒゲの方向に進むとは限りません。

平均足でFXをするときはこんな感じ

FXでは、他のテクニカルと合わせて使うこともあります。例をいくつかあげるとこうなります。

・なにかのテクニカルがチャートの反転を示しはじめて、同時に平均足も陰線と陽線が反対になってきたら、エントリーする。
・平均足がずっと勢いよく同じ方向に向かっているので、そのまま同じ方向にエントリーする。
・なにかのテクニカルを使って、「買い」をしていて、平均足が陰線になり始めたので利益確定をする。
・平均足が陰線になったり陽線になったりして、方向性がないのでトレードを休む。

慣れた人は、平均足だけでトレードしていますが、そういう人は毎日他のテクニカルやファンダメンタルもしっかりとチェックして自分なりの相場観を持ってからそうしているようです。

エントリーが分からない人はこちら

海外バイナリーオプション短期取引での攻略法

バイナリーオプションで「このラインに触ったら上!」「このラインに触ったら下!」というやり方をすでに持っている人にとっては、使いにくいかもしれません。めやすのラインが隠れてしまうし、どこで触って反転したかもわかりづらいからです。

もしチャートが動いていく方向をおいかける戦略なら、平均足は見やすいです。

何時間足が使いやすい?

どの時間足でも使えます。

平均足の総評・まとめ

普段、ローソク足でバイナリーオプションをしている場合でも、おおまかな方向を見るのに重宝します。
トレード用のPCやスマホとは別にモニターを増やして、平均足をいつも表示しておくのも良いと思います。

平均足における専門用語解説

平均足・・ ローソク足の値に計算をほどこしてトレンドをわかりやすくしたもの
始値・・ ローソク足をつくるときの最初のレート
高値・・ 1本のローソク足のなかで一番高いレート
安値・・ 1本のローソク足のなかで一番安いレート
終値・・ ローソク足をつくるときの最後のレート
用語集も見てね。

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ