TRIX(Triple Exponential Average)とは? 為替・金融FX用語解説

MT4とMT5のオシレーター系インディケータ、「TRIX」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

TRIXは売られす買われすぎがわかります。バイナリーオプションの人にも人気で自動売買にも使われます。人気の「THVシステム」というのにも使ってあります。

為替市場の用語集はこちら

TRIXの基本的な意味

TRIX入手場所とチャートに表示させる方法

MT5には標準装備。表示させる方法は「ナビゲーター」→「インディケータ」→「オシレーター」からチャート上にドラッグ。
MT4にはないので、abysseで見つけますが、これだけのやつがないみたいです。abysseの「MT4インディケーターを名前順から探す」「Tで始まるインディケーター」「Trix.mq4」がいいかな。ラインが2本ありますが、今回はTRIXだけ説明します。


これが、abysseの画面。

abysseの使い方は、「MT4にないRCIを導入する方法と設定 初心者向けガイド」にあります。

TRIXをMT5でチャートに表示させる方法

名前 TRIX(3重指数移動平均オシレーター)(トリックス)
入手場所 MT5に標準装備
MT4にはabysseなどからダウンロード
種類 オシレーター系
英語表記 TRIX(Triple Exponential Average)
表示させる方法 MT4 abysseの「T3 -Trix.mq4」をダウンロード。
MT5「ナビゲーター」→「インディケータ」→「オシレーター」からチャート上にドラッグ

TRIX基本パラメータ設定


MT5には標準なので、そのままでOK.

期間 14
適用価格 Close
スタイル 好きな色と太さにしよう!

TRIXの意味と計算

指数移動平均線のまたまた指数移動平均線……とやっていくパターン。
売られす買われすぎがわかります。

TRIXとは

売られす買われすぎを見るオシレーター。
指数移動平均線のダマシが出る欠点を、減らすための計算をしたもの。線がとてもなめらか。

似た名前のトレンド系インディケータがあるので注意。考え方は同じで、トレンド系かオシレーター系かの違いくらい。

TRIXの計算は

ざっくりいうと、
指数移動平均線の指数移動平均線の指数移動平均線。
みたいに3回計算するから「3重」。

ちな、2回だけのやつは「2重」です。

TRIXの一般的な使い方

(FXでの使い方)

TRIXが0ラインの上にずっとあるときは「買われすぎ」
TRIXが0ラインの下にずっとあるときは「売られすぎ」

それで、FXでこう使います。

TRIXが0ラインを下から上に抜けたら「買い」
TRIXが0ラインを上から下に抜けたら「売り」

抜けたら、ていうのは「超えたら」という意味です。クロスするっていうか。

TRIXは、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?

使えるかどうか、今回もハイローオーストラリアのクイックデモを使わせていただきます。

TRIXでバイナリーオプションやってみた

やってみましょう。
もう何も考えずに「0ラインを抜けたら」でやってみます。

ユーロドルの3分です。

そうとう長い陰線が出てから、やっと0ラインとTRIXの線が交差しました。

3分後、負けました。
(その下の回は勝ちです。さっきの長い陰線がではじめたときに下を買ってみたものです)

チャートはこうなっています。
そうとう下がらないと「0」のラインと交差しなかったのですね。

噂どおり、これだけだと動きが遅く、チャンスを逃してしまいそうです。

TRIXをバイナリーオプションで使うには

TRIXは3重なので、2重や4重と重ねると、ちょっとストキャスティクスみたいになります。
これの動きでバイナリーオプションをする人もいるようです。ただしMT4にもMT5にも2重や4重はないみたいです。

でも、TRIXだけだと辛いですね。

トレンドラインや移動平均線と組み合わせて、TRIXはトレンドの確認だけに使うくらいかな?と思いました。

TRIX何時間足が使いやすい?

たぶん、日足などで使ってトレンドを見るのが使いやすいと思います。

でも1分足でもどの足でも使えます。

TRIXまとめ


滑らかな線を描いてダマシは少ないけど、そのぶん動きが遅いということですね。

上の画像ですけど、同じ「14」っていう期間の単純移動平均線をのっけてみました。
ローソク足と移動平均線が交差したあと、しばらくして「0」とTRIXが交差しています。

遅いテクニカルだというのを覚えておかないとです(‘ω’)

TRIXに関係する専門用語解説

TRIX・・オシレーターだけど元は移動平均線。これだけだと使いにくい。

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ