ビル・ウィリアムス系とは?設定の仕方と使い方(攻略法)初心者向けMT4ガイド

「ビル・ウィリアムス」さんが作ったテクニカルツール、ビル・ウィリアムス系の導入・設定などのガイドと、バイナリーオプションの攻略への使い方ですよ。

MT4とMT5に標準装備されているインディケータの中で「ビル・ウィリアムス」とか「ビル・ウィリアムス系」とか書いてあるグループです。

インディケータってなに?という人はこちらこちら
為替市場の用語集はこちら

ビル・ウィリアムス系の基本的な意味


(図はアリゲーターとゲーターオシレーターを表示させたところ。同じ人が考えたので相性が良い、はず。どのビル・ウィリアムス系でも表示のさせ方は同じです)

ビル・ウィリアムス系のインディケータの意味は、こうです。

ビルウィリアムスさんが作ったインディケータ

英語だとBill Williamsです。一人でこんなたくさんの面白いインディケータを作ったなんてすごいです。
ビル・ウィリアム「ズ」ってなっているところもありますね。

ビル・ウィリアムス系入手場所とチャートに表示させる方法

MT4では、左側に表示される「ナビゲーター」から進みます。

「ナビゲーター」「インディケータ」「ビル・ウィリアムス系」「〇〇(好きなインディケータ)」の順にクリック。

表示方法は、MT5も同じです。


「ナビゲーター」の出し方はオシレータ系のところを読んでね。

ビル・ウィリアムスさんのウィキペディアは日本のにはありませんでした。いちおう英語のリンクを貼っておきます。意味わかんないけど爆。トレーダーです、とか書いてあります。

MT4標準装備ビル・ウィリアムス系一覧


(6つ全部を表示させたところ。よく見ると形が違うので、違う計算をしているのがわかる)

MT4にもMT5にも、6つのビル・ウィリアムス系が標準装備されています。

「意味」のところには読み方も書きました。
「リンク」は過去記事ですよ(^^)/

ビル・ウィリアムス系MT4オシレーター一覧

名前 意味 リンク
ACオシレーター(Accelerator Oscillator) 「アクセラレータオシレーター」相場の加速ぐあいをあらわす。0のラインがありますが、これよりも色の変化が売買の決め手になる MT5公式の説明
アリゲーター(Alligator) 「アリゲーター」謎の3本移動平均線。3本は違う期間の(平滑)移動平均線で、しかも前にちょっとずれて表示されている。トレントの発生がわかり、ダマシが少ないといわれる アリゲーターの使い方
オーサムオシレーター(Awesome Oscillator) 「オーサムオシレーター」「アーサムオシレーター」Googleで発音を聞くと「アーサム」だけど……。0のラインより上なら上昇トレンド、下なら下降トレンド、と判断する MT5公式の説明
フラクタル(Fractals) 「フラクタル」不思議な三角が天井と底を「後で」教えてくれる。 フラクタル使い方
ゲーターオシレーター(Gator Oscillator) 「ゲーターオシレーター」任意の期間の価格の平均を出してグラフにしたもの。ビル・ウィリアムスラインみたいに使えるし、ビル・ウィリアムス系の基本 ゲーターオシレーター使い方
BW MFI(Market Facilitation Index) 「マーケットファシリテーションインデックス」「びーだぶりゅえむえふあい」ビル・ウィリアムスの独特の計算で出来高と価格の関係を出している。棒グラフが長ければ市場参加者の関心が高いとされる MT5公式の説明

(出来高については、ボリューム系のところを読んでね)

MT5標準装備ビル・ウィリアムス系一覧


(アリゲーターとACオシレーター)

MT5だけにあるビル・ウィリアムス系はないみたいで、MT4と同じものが装備されています(^^♪

MT5のビル・ウィリアムス系インディケータ表示例


チャート上にフラクタルの三角みたいな矢印みたいなのが表示されています。
下には、BW MFIが表示されています。

ビル・ウィリアムス系は、MT4もMT5も同じように表示されます。

ビル・ウィリアムス系を使うときに便利なこと

ビル・ウィリアムズ系のインディケータは、比較的新しく作られたインディケータです。

現代はコンピュータが市場で取引している時代なので、古すぎるインディケータよりも現代の相場に合っているといえます。

昔からある酒田五法とかでちっとも勝てないと思った人は、ビル・ウィリアムズを極めてみるのも良いかも!

ビル・ウィリアムス系はFXでどう使われているか

ビル・ウィリアムスは「カオス理論」とかいうのを本にかいたりしているそうです。

それでFXでもその考えが好きな人は、よく使っているようですが、ググってみても「カオス思考」というのがよくわかりませんね。

相場でいえば「突発的なことが起こる」のをカオスといっているみたいです。
それから、そのカオス理論がどうして「フラクタル」インディケータになっていったのか、も凡人だからなのか、よくわかりません。

でも、実際に人気があるので、やっぱりすごいんだろうなと思います。

ビル・ウィリアムズ系のインディケータは、売買サインを出すという人もいて、多くの人が個性的な使い方をしています。

特にACオシレーターが売買サインを出す話は、もうちょっと深く知りたいです。
また書きますので、お待ちくださいね(;^_^A

用語の意味はこちら

ビル・ウィリアムス系は、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?


基本的には、FXと同じ使い方をします。

フラクタルは、相場が反転した後にその一番尖ったところに変な三角みたいな図形を描きます。
過去の価格のところに描くので、未来を予言してくれません。

バイナリーオプションでは、昔「フラクタルを使った手法」というブログかなにかを見たことがありますが、最近は目にしません。(フラクタルが出た後に上とか下とか買っていたら、出遅れて負けると思います)

チャートの分析は、移動平均線によく似たアリゲーターが使いやすく、これでバイナリーオプションをしている人も居ます。

でも、ビル・ウィリアムス系をバンバン使っているバイナリーオプションの人はあまり見かけません。

フラクタルの「リペイント」とは


(図のように、後で見れば完璧に転換を当てているようにみえるけど、実は……)

売買シグナルを出すインディケータが「リペイント」するので使えないということを聞きます。
ビル・ウィリアムスさんは悪気があったわけではないのですが、フラクタルはこんなふうに次のローソク足が終わって初めて変な三角を描くので、それを見てからバイナリーオプションをすれば出遅れてしまうのです。

変な三角が出てから、そのまま「上」「下」と買ったら反対に動いてしまったというのもよくあることです。

フラクタルについて

各インディケータの使い方は、ぜひリンク先の過去記事をみてくださいね(‘ω’)ノ

ビル・ウィリアムス系まとめ

ビル・ウィリアムスさんは価格も出来高も、値動きも、すべて取り入れて人気のインディケータを次々と考えてくれました。

ビル・ウィリアムス系に関係する専門用語解説

ビル・ウィリアムス系・・相場が上昇傾向なのか、下落傾向なのかを見るインディケータ。

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ