エジプトの通貨「エジプトポンド」が変動制に!売っていれば良いオイシイ通貨になるか?!

大統領選ま

2016年の11月3日に、経済危機がひっ迫していたエジプトからニュースが流れてきました。エジプトの通貨のエジプトポンドは、これまで一応固定相場制を取ってきましたが、とうとうIMFから通貨の切り下げを求められ、変動相場制へとなりました。

3日に、エジプト中央銀行が正式に「変動相場制に移行する」と発表したそうです。日本にこのニュースが流れたのは、4日の早朝です。エジプトポンドは急落。対ドルでは前日比で50%の下落とのことでした。

どうしてエジプトポンドは変動相場制になった?

20161107a
2011年に「アラブの春」という体制への抗議行動が起きて以来、エジプトは、治安の悪さが喧伝され主力だった観光収入が激減しました。

みんな、ピラミッドやスフィンクスを見に行かなくなってしまったのですね。それに、最近はISの活動も怖いですから、なるほどと思います。

そして、経済状況がたいへん悪くなり、国際通貨基金(IMF)にお金を借りようとしたのですが、そのための条件のなかに「通貨の切り下げ」があったのです。

切り下げのレートと、IMFの融資額

IMFの融資額は、今後3年間で120億ドルで合意でした。今年8月でしたね。
今回、融資の条件の通貨切り下げを実行したので、固定相場制のときの1ドル=8.8ポンドから、1ドル=13ポンドになっています。すごく大幅な切り下げだと思いますが、どうですか?!

融資する側にとっては、為替相場の柔軟性を求めるのは当たり前のようにも思いますが……。

エジプトポンドには闇市場というものがあるそうで、そこではすでにレートは暴落していたそうです。とにかく今後は、通貨安のせいでインフレになり、ますます人々の暮らしがきつくなってしまうと心配されているのです。

借金ですから、いつかは返さなくてはならないのに、儲からなくなるのでは困りますね……。

エジプトはこんな国

20161107b
それじゃあ、毎度ですが、どんな国かみてみましょう。

エジプト基礎情報♪

私は、ピラミッドしか知らないのですが、地政学的には古くから重要な地でした。スエズ運河もありますから、これまで多くの歴史的な事件が起きてきました。ちなみに現在は、スエズ運河はエジプトのもので、2015年には大規模な改修工事が行われ話題になりました。

(このときの工事費って、国民からの寄付の1.1兆円で賄ったのだそうです。なんだか奴隷を集めてピラミッドを建てた感覚と変わらない気がしますね 汗)

聖書にもエジプトの国は出てきますよね。正式な国名は「エジプト・アラブ共和国」です。歴史が複雑な感じ、してきました。

政体は、共和制

大統領(国家元首)アブドゥルファッターハ・エルシーシ
首相(行政のトップ)シェリーフ・イスマイール

日本の約2.6倍の面積に、90,000,000人が住んでいます。

アラブ人が多く、宗教はイスラム教とキリスト教に分かれています。

歴史で習った、ローマ帝国の領地になったことも、オスマントルコ帝国領になったことも。1922年は英国より独立しましたが、このときは王政を敷いていました。サダト大統領暗殺、湾岸危機には多国籍軍に参加、そして近年はとにかく大統領がコロコロ変わる!

2011年の「アラブの春」にムバラク大統領が解任されてから、3回目が今の人です( ;∀;)

経済状況は?

2011年の後、観光と投資が減り、2年経つと貿易収支が半減。スエズ運河の通行料なんかも収入だったみたいですね。でも、それも経済構造の変化で減ったのだそうです。値上げをしたりしていましたが、はかばかしくないようです。

GDP 2,866億ドル(世界ランキングだと32位で、イランやUAEより下)2015年の物価上昇率 10.3% (;’∀’)

失業率 12.8% (;’∀’)

輸出 220.5億ドル
輸入 608.4億ドル (;’∀’)(;’∀’)!!

主な輸出品 原油、衣料品等
主な輸入元 中国、米国、サウジアラビア、UAE、ドイツ、など

外務省http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/egypt/data.htmlより

何があっても下がるしかないエジプトポンド!取引できる?

闇市場では取引されていたというエジプトポンド。しかし、公的には固定相場制だったため普通のFX業社やバイナリーオプション業者の銘柄にはありません。

通貨記号は

市場では、EGPと表記されているようです。

そのまんまで、覚えやすいですね。

エジプトの株価指数は

エジプトEGX30

エジプトCASE30指数

など、会社によって記号が違っていました。値は今日だと8,810.51なので、同じことを意味しているようです。

国債の格付けは、S%PがB-(ネガティブ)でした。投機的と判断されるってやつですね( ;∀;)

これから来る?!売っていればいいだけのエジプトポンド!

20161107c
さすがのYバイナリーでも、エジプトポンドや株価指数は置いてなかったです。
これから、変動相場制になり、トレーダー達に注目されて人気が高まったら入れてくれるかもしれませんね。

レートの動きが結構大きいので、その日も遠くないかもしれません。

エジプトポンドが下がりそうなこれだけの理由

さっき見てきたように、エジプトに住んでいる人には申し訳ないのですが、景気が上向く気配がなく、通貨も一度戻しがあるにしてもどんどん上昇するかはわかりません。むしろインフレの危険がおおいにひそんでいることで、わるい通貨安の可能性も。

この上の「貿易」ってところを見てください。めちゃくちゃ輸入が多いですよね。貿易赤字なので、通貨安の原因になりえます。エジプトポンドを一生懸命、外貨に両替をして輸入品の代金を払わないといけません。エジプトポンドは「売り」になってしまいますね。

国債の格下げの危険もあります。

どこかがエジプトポンドを取り入れてくれたら、面白そうですね!

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ