FXをする人たちの間では、「水星の逆行」がチェックされている件

そろそろ来年の相場予想を耳にする季節。でも毎年当たらないや~ん(´・ω・`)

クリスマスが終わり、市場にぜんぜん人が居ないので、スプレッドが開く開く!

で、「満月の日はイライラしやすい」とかいうのを聞いたことがありませんか。天体の動きが地球上の私たちの活動に影響を与えるというやつですね。水瓶座とかそういうのもそうです。

特にFXをする人たちの間では、「水星の逆行」がチェックされています。

水星が逆行するとはどういうこと?

20161227a
地球から見て、西から東に進んでいくはずの星のうち、水星が一時的に反対方向に向かっているように見える時期のことです。

太陽系のそれぞれの惑星の公転周期が違うから……とかなんとかいう理由だそうですけど、まあいいでしょう。

1年のうち、3回くらいはこの「水星の逆行」があって、その間は、相場の予想がつきにくいとか、ミスをしやすいとか言われ、FXの有名トレーダーも毎回チェックしているようです。

水星の逆行時期の出し方

出し方ですが、わかりません!

いえ、ぼんやりとは調べました。「天文年鑑」「天文暦」のような本で太陽系の各星の位置とかいろいろを知って、それなりの計算をしたら、紙に円を書いて、そのあと各星座のマークを描いていく~みたいな手順で行うようです。

ここに載せてみた写真は、フリーサイトで見つけたので神秘的すぎるのですが……。とにかく、こんな円を描いて中心を地球にしてある図を作って、それで星の位置や動きを見るのですね。

ちなみにこの図は「ホロスコープ」とか呼ばれて、描き込む星は、たいてい太陽系の9個の惑星プラス太陽と月です。

難しいから水星の逆行はここで見よう

というわけで、とても難しいし、自分で計算して出すのは面倒なので、今はインターネットという便利なものがあるわけですから、どこかで水星の逆行がいつなのか、教えてくれる素敵な人が居るはずです。

あ、水星の逆行とかを調べるのを「金融占星学」と呼ぶそうです。そして金融占星学といえば、この人という方がおられます。

山中康司さんです!有限会社アセンダント
ホームページがこれです!でも意味が全く分かりません!でも確かな方なので、真剣に勉強したい人はがんばって読んでください。

仕方ないので、検索しまくることにしました。たとえば「2017年 水星 逆行」なんてキーワードで調べると親切な人が書いたブログなどが出てきます。

なんとなく信用できるかどうか微妙なところもありますが、数日間のずれは許容範囲ではないかと思うので、みつかったところに書いてある日付をチェックしておけばまあまあ良いのかなと。

水星の逆行では市場では何が起きる?トレード時の注意点は?

20161227b
いろいろ言う人が多いですが、占星術の本なんかは、人間関係や仕事運とかに対して書いてあるので、だいたいはこんなことのようです。

気持ちがはやり、逆行が終わるとグズグズする

ちょっと意味不明かもしれないのですが、地球に居る人みんなが焦りやすいとか、失敗しやすいとか、そういう状態になるそうです。

トレーダー自身も失敗しやすいし、インターバンクの人たちも失敗しやすいとなれば、誤発注なんかも起こりやすそうです。

また、レジスタンスラインとかサポートラインが効きにくくなり、突き抜けたりするそうです。これも悲しいですね。しかし、逆行はいつか終わるときが来ます。

企業や政府が突然の方針転換をする

大きな企業だとか、国の機関だとかが、いきなり新たな方針を発表したりするらしいです。もちろん必ずじゃないですけど。

なので、急に相場を動かすような変なニュースが飛び込んできやすい時期ということのようですね。

ただ、相場の天井だとか底だとかいうわけではないようです。もしそうなら嬉しいんですけど。

どれどれ?ほんとうに何か起きたかな?

それじゃあ、2016年の水星の逆行でなにか起きていたかちぇっくします。2016年には4回ありました。

1月5日~1月25日

20161227c
2016年の1月5日を振り返ると、前日の4日に上海の株式市場でサーキットブレーカー発動というのがありました。なるほど、間違いが起こっていたようです。

(ぴったしの時期じゃなくても前後でも影響はあるらしいですよ)

6日には北朝鮮が水素爆弾の実験に成功したと発表していました。なるほどなるほど。

ドル円はこの前から下がってはいましたが、一度ダマシがあった後、あの6月24日のブリグジットまで下がり続けていますね。

その後は3回、水星の逆行がありました

4月28日~5月22日 4月27日はFOMCの利上げが見送られたことが話題になりました。期待感が強かったのでドル円は翌日と合わせて500pips下げました。

8月30日~9月22日 9月6日に例のISM非製造業景況感がすごく落ちました。ここでも130pipsほど下落。ただ、2015年の8月の人民元引き下げのときの大暴落を思い出していた人が居て「8月の水星の逆行では同じことが起こるのではないか」と言っていましたが、そこまでではなかったですね。

12月19日~2017年1月8日 これって、今真っただ中ですね。もしかしてイケイケだったドル円がドズーンと落ちるのか?!12月19日の下げがちょっと目立ちましたね。あとクリスマスの前にテロ事件が起きたりしていました。

ISMの話はこれ

市場で取引されているのはドル円だけではないので、水星の逆行はドル円が落ちるという意味ではないのですが、こう見てみると、いちおう気を付けたほうが良さそうな気がしてきました。

ただ、2016年ってこういうの関係なく驚くような出来事が多かったですけど……。

2017年の水星の逆行はいつ?

それじゃあ気になるのは、2017年ですね。いろいろ探しましたが、一般の人のブログではバラバラです。そして有名人のブログでは、会員登録が必要だったりで困りました。

そこで、ホロスコープを自動で作ってくれるサイトを探して、自分で確認して、一番信頼できる日付を見つけました。これとあまりにもずれているブログは、たぶん信用しないほうが良いと思います。何度も見て確認したので。

ただ1日~数日のずれがあるかもしれませんし、自動作成のときは東京の位置を元に計算したので、そのへんはお許しください。
たとえば東京から遠く離れている、沖縄とか北海道とかの位置だとちょっとズレます。

2017年の水星の逆行の時期

2016年12月19日~2017年1月8日

2017年4月10日~5月4日

8月14日~9月6日

12月4日~24日

またクリスマス時期と被るので、心配です。来年こそは、世界中が幸せなクリスマスを迎えられると良いですね。

水星の逆行のときのバイナリーオプション戦略

20161227d
信じようと信じまいとあなた次第です!

というわけで、とりあえず2016年だけ見ると水星の逆行初日には、ドル円が反落ってことが多かったような。それから、期間の最後のほうでは、ヒゲを出して不安定な動きになり、終わってしばらくすると元のトレンドに戻る的な感じに思えます。あとやっぱり、変な事件で印象的なものもあることはありました。

ただし、数日間のずれがありますね。まあ星占いというか、そういうものなのでしょうか。

バイナリーオプションは短い時間での勝負なので、この反落がいつ起きるかがわかれば強そうですが、どうでしょう?

でも、トレンドラインなんかのテクニカルが効かなくなるのがこの水星の逆行ですよね。

とりあえず、ダマシの可能性を先に考えたうえで用心深くトレードするか、特に気になる最初と最後の頃にはトレードをやめるとか、そういうことになりそうですね~。

これだとつまらない気もしますが、判断まで狂いやすいというのですから、これしかないのかもしれません。

信じないよという人は、ガシガシがんばってください。

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ