口先介入とは? 為替・金融FX用語解説

よく聞く言葉、「口先介入」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

為替市場の用語集はこちら

口先介入の基本的な意味

日銀の黒田さんみたいな要人が、発言だけで市場をビビらせて円を売らせたりすること。
発言どおりに金融政策をするかどうかは、別。というかやんないんじゃないかな、口先介入だし。

反対の言葉は、「直接介入」。これは口先だけでなく、実際のお金を動かして行うよ。

口先介入を英語でなんていう?

英語だと、「a verbal intervention」みたいですね。
よくわからないですけど、通貨を上げたいときと、下げたいときとで言い方もあるようです。(コトバンクより)

talk-downは自国通貨を口先で下落させるよう誘導する場合をいい,talk-upは上昇させるよう誘導する場合をいう。

へえ~。

口先介入の目的!やる人!仕組み!


国の偉い人にとっては、自国の通貨が安いほうが普通はいいらしいです。
自国の通貨が安いと、輸出のときに有利です。

モノを売って儲けるときに有利なら、まあ普通は好まれますよね。

というわけで、日本なんて車を作って海外に売ったりしてるので、日本だって円安ドル高のほうが嬉しいのです。
(最近は海外の工場で車作ってるとかいったらキリがないけど、基本は円安がいいみたい)

で、日本の場合は円が高くなりすぎているときなんかに、口先介入といわれる発言が出ることが多いです。

口先介入の目的と仕組み

・口先介入の目的 政府、金融当局の偉い人が、発言だけで為替相場を動かそうとすること。実際の取引は行われない。
・口先介入の仕組み 貿易の相手国に「税金高くするぞ」とかビビらせることを言うパターンが多い。

ビビらせることを言っても、相手国がビビるというより「ビビらせることを言ったからなにかの影響があるだろう」と市場が妄想して勝手に売買してチャートが動くことが多いです。

口先介入をやる人は誰?


財務省の偉い人とか、中央銀行の偉い人とか、そういう国のお金に関係ある人ですよね、やっぱ為替が動くってことは。最近はトランプ大統領がそれっぽい発言をすることがありますね。効果は一時的な気がするけど。

最近、口先介入をした人でニュースになった人だと、このへんかな?

日本:麻生財務相 「場合によって必要な措置を取る」(2016年)とかちょくちょく発言します。ドル/円はちょっと動きますが、やりすぎてて海外では相手にされてない模様
日本:安部首相 めったにないけど2014年くらいに円高が良いことも悪いこともあるような発言がありました。ドル/円はあまり動かない
EU:ドラギさん 中央銀行(ECB)総裁のドラギさんは、言葉のマジックで市場を動かす人なので、発言のときは口先介入というかもうドラギマジック爆
英国:カーニーさん 中央銀行総裁のカーニーさんは、口先介入の印象はないけど、反対のことばっかり言う(というかもはや嘘?)ので有名
米国:トランプ大統領 発言だけでなく、tweetも市場に影響を与えます。税制を変えるとかそういうtweetが出たらドル/円も動きました。あと、ムニューシン財務長官も為替を動かそうとして発言してるのかな?ってときがありますね
トルコ:エルドアン大統領 最近も「インフレだから金利を下げるぜ」とか無茶苦茶なことを言って、一気にトルコリラを下げさせました。上手いってことなのかな(;^_^A
いろんな複数の国の共同声明 なにか世界に影響を与えるような重大なことが起こった時にあるので、市場はしっかり動きます

金融政策の発表のときの発言ならまだ準備もできるけど、麻生財務相は移動の時にマスコミに囲まれてふと話をしたことが取り上げられることがあるので、まともに口先介入を恐れていたらきりがないです。

口先介入で有名なのは?

プラザ合意っていうのが、すごい有名です。
ドル/円の流れが思いっきり変わりました。

(チャートは1985よりちょっと前からのドル/円。1985年は赤丸のところ。dailyfx.comさんより)

プラザ合意:1985年9月。歴史的なやつっていわれてます。米国の財務長官が円高ドル安にしようとした発言。
そっからもう、ドル/円ってグズグズだよね。

口先介入は、FXでどうトレードしたらいい?


FXの人のツイートとか見るとよく「今日〇〇時にドラギさんが〇〇で発言の予定。気を付けましょう」と書いています。

どう気を付けるんだよ?!

って話ですが、時間がわかっているときは、そのときはスキャルピングはお休みする、っていう使い方だと思います。

よっぽどすごい発言じゃなければ、いったん急激に動いても後からじわっと戻ることが多いので、長期で持つ人は、投入資金(ポジションサイズ)を少なめにしておくとかの予防ができますね。

突然、予告なしの発言では予防しようがありません。諦めるか、チャートが変な動きをしたら敏感にスキャルピングを中止して様子を見るか、ってところでしょうか。

口先介入は、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?

上のFXでの話で書きましたが、バイナリーオプションもFXのスキャルピングみたいに数分間のトレードなので、「チャートが変だぞ」と思ったら中止して様子を見ることができます。

焦って動くと、大きな損失になるかもしれないので、口先介入のときのチャートの動きを1分足とかで見て覚えておくと良いですよね。

もしおかしな動きに巻き込まれて後で「口先介入だった!」と気が付いても、気持ちを切り替えないとですね。ファンダメンタルっていうよりもメンタル管理に関係あることなのかも。

口先介入まとめ

口先介入の大きいのがありそうなときというのは、FX会社のアプリかなんかでニュースを見ていると「あるかも」って書いてくれるので、忙しい人はそれを見るといいかも。

どの国内業者でも「ニュース」っていうメニューがあります。

口先介入に関係する専門用語解説

口先介入・・発言だけで為替を動かすという、超偉い人だけができる離れ技
黒田日銀・・黒田さんがいる今の日銀。最近は誰もかまってくれなくなってる感じがする
中央銀行・・国で一番偉い銀行

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ