空売りとは? 為替・金融FX用語解説

よく聞く言葉、「空売り」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

「空売り」は株を取引するときに、売りから入ることです。しくみはめんどくさいのですが、株の「空売り」の基本を知っておくと、バイナリーオプションとFXにも使えます。株では、売ったほうが儲かる場合と、それとは別に損失を膨らませないようにするのに使います。

為替市場の用語集はこちら

空売りの基本的な意味(株)


株の空売りの情報はここ

売りから入って儲けるっていうのが「空売り」で、株の用語です。読み方は「からうり」

空売りが儲かるまでの手順

株の用語なので、株式の取引で説明します。
仮にAという株を空売りして、儲けるとします。

手順はこうです。FXの売りと同じ理屈です。

1、証券会社(※)からA株を100万円で借りる
2、借りたA株100万円を売る(空売りする)
3、A株が80万円に下がった
4、空売りしたA株を80万円で買い戻す
5、差額の20万円(手数料とかは別)が儲け

100円で売ったドル/円が、80円になったので利益確定をするのと同じです。

株はいちおう現物なので、証券会社から借りてトレードをするわけです。

※もうちょっと細かくいうと、証券金融会社という「貸してくれる専門の会社」です。

空売りのデメリット

もちろん、証券会社はタダで貸してはくれません。
空売りの人は、証券会社にこんな費用を支払います。

・「逆日歩」(ぎゃくひぶ)借りたものには利息がつく、ということでそういう感じの「逆日歩」というのを支払います。
・「追証」(おいしょう)株の価格がすごい上がったら、買い戻そうとしても誰も売ってくれないかもしれません。空売りの状態(ポジション)を続けるためには、追証を支払わなくてはなりません。FXと同じですね。

逆日歩はときにドカンとでかい金額になることがあるので、怖いです。
また、相場が自分にとって不利になるほど多額の追証が必要です。売りの損失は無限大といわれているので、よくわかってから使いたいですね(;^_^A

逆日歩一覧

空売りする3つの場面(株)


(日本取引所グループの空売り情報)

「空売り」をする場面で目立つのはこの3つです。
あとで、それぞれ説明しますね。

株が下がると思ったから空売りして儲ける 基本の使い方です
空売りをヘッジに使う FXの両建てみたいにして、損失を大きくしないようにする
空売りを使ってうねり取りをする 持っているポジションを守るために使う

株が下がると思ったから空売りして儲ける

これも、3つくらいのパターンがあります。

1、説明ははぶきますが、株式市場のルールは煩雑です。公募増資というのがあったときはよく株価が下がるので、こういうときに空売りをします。
2、決算が悪いとか不正があったとか、事故があったとか、悪いニュースが出たとき。
3、買われすぎの株を見つけて儲けのチャンスだと思った時

ストレートに儲けられるぞっていうときもけっこうあるのですね。

空売りをヘッジに使う

これも株の話です。
ヘッジというのは、損を大きくしないためにする投資行動です。

1、B株をすでに持っている。もちろん上がると思って買った。
2、でもすごく下がって、下がり続けている。上がる見込みがない。
3、B株を「空売り」をして下がった後に買い戻せば、それはプラスになる。損失が減ることになる。

FXでも両建てをしていい業者では、こんなふうに売りと買いをうまく組み合わせて、損失を減らすことができます。

「ヘッジとは」どこかの証券会社の説明

空売りを使ってうねり取りをする


「うねり取り」という用語も株の用語です。
こんなふうにするのが「うねり取り」です。

1、有望で人気のC株を持っている。上昇トレンドが続きそうだ。
2、上昇トレンドとはいえ、一時的に小さく下がるときがある。
3、上昇トレンドの途中で一時的に下がるときだけ、C株を「空売り」をする。
4、未来は誰にもわからないので、もしC株の上昇トレンドが終わったら、買っているほうは損切りして、「空売り」のほうで利益確定する。
5、もしそのまま上昇トレンドが続くなら、「空売り」を損切りして、買っているほうを持ち続けて利益を膨らませていく。

FXでも同じようにできます。

「うねり取り」の効果は、上昇トレンドを追いかけるときの心理的な不安をなくすこと、損失をできるだけ少なくすること、です。

FXに「空売り」はある?FXと株の「売り」の違い


FXでは、売りも買いも同じようにできます。単に「売り」(ショート)っていいますね。
株だと「空売り」は、信用取引の申し込みをしたり、資金を多めに用意したり、と面倒です。

信用取引の審査が降りなかったら、できないですし。

株の空売りとFXの売りの違い

株の空売り FXの売り
逆日歩を取られる マイナススワップを取られる(通貨ペアによってはもらえる)
追証がある 日本の業者は追証がある
買い戻す期限がある場合がある 買い戻す期限はないが損失が膨らんでいれば追証が必要
手続きや審査が面倒 FX口座開設が済んでいれば、売りも買いも自由

FXで、スワップというのは、利息のことです。政策金利が高い通貨を「買い」で持っていれば毎日、利息がもらえます。
ドル/円の買いはそうですね。

でも、ドル/円の売りだと逆に利息を毎日払うことになります。
FXでも売りはなにか取られちゃうのですね。
(偶然にも利息が安い通貨と円のペアだと逆に買いで利息を払うことになります)

空売りは、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?


海外バイナリーオプションでは、空売りというものはありません。

ただ、株のうねり取りの方法をヒントに、こんなことはできます。

1、FXですでに買いポジションを持っている通貨ペアがある。
2、その通貨ペアが一時的に下がった時に、バイナリーオプションで「下」を何度か買って、FXの含み損のぶんもバイナリーオプションで儲けにする

こうして頭で考えると簡単そうに思えますが、実際やるとしんどいです。
デモとかでリハーサルしておいたほうが良いです。

空売りまとめ

バイナリーオプションでは、空売りはできませんが、しくみだけでもわかっていると良いかもって思いました。
できそうな人は、うねり取りてきなのも挑戦してみてください(‘ω’)ノ

空売りに関係する専門用語解説

空売り・・株でいう用語。株を借りてそれを売るというトレード。
スワップ・・FXでいう用語。高金利通貨を買うと利息をもらえるってやつ。

為替市場の用語集はこちら

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ