金融先物取引とは? を一番分かりやすく解説してみませます!為替・金融FX用語解説

よく聞く言葉、「金融先物取引」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

為替市場の用語集はこちら

金融先物取引の基本的な意味


(金融先物取引業協会のホームページ。地味~)

バイナリーオプションと関係あるとしたら、日本のFX業者が「金融先物取引業者」であるということでしょうか。

国内FX業者は、「金融先物取引業者」ってことになってます

え、FXって先物なのかな?ってちょっと不思議ですが、法律でそう決まっているようです。(日本の法律)

先物取引ってトウモロコシとか円とか、なんでもあります。
(金融先物なら、お金関係だけなんだけど)

で、ごっちゃごちゃになりそうなので、日本のFX業者と金融先物取引業との関係を中心にまとめますね(-_-;)

いちおう、言葉の意味も書いておきます。

金融先物取引とは?英語では?


で、金融先物取引の基本的な意味はこちら。
法律もからむし、ややこしいので表にしました。

金融先物取引業協会のページ

「金融先物取引」よみかた きんゆうさきものとりひき
英語 Financial Futures
意味 金融商品を対象とした先物取引のこと
なにを取引しているの?? 債券先物、株価指数先物のほか、金利、通貨の先物など
どこの取引所? 大阪取引所、東京金融取引所
どうやったら取引できる? FXならFX業者に口座を開設して取引。先物なら、先物を扱っている業者に口座を開設して取引
なぜ金融先物取引をするの? 投機家が投機的な取引をしたいから。他には、リスクヘッジや裁定取引というのが必要な人がいるから
(機関投資家、ヘッジファンド、貿易関係の人)

こういう取引を請け負う業者の仲間に、国内FX業者も入ってるってことなんですね。
国内バイナリーオプションは、FX業者で口座を持つとトレードできますから、国内バイナリーオプションにもちょっと関係あるかな。

金融先物取引法の法改正

金融先物取引法という法律で、平成17年7月に改正されたそうです。(金融先物取引業協会のページより)
で、このときにFX業者も金融先物取引業者とされました。

正式には、平成19年9月に金融商品取引法が施行されたので、国内FX業者はこのときに金融先物取引業者の登録をしたようです。

金融先物取引業者は規制で苦労している


きちんと登録していると、利用する私たちは安心です。
でも、業者さんは大変です。規制がいっぱいあるのです。

金融先物取引業者である国内FX業者にかかっている規制いろいろ

顧客を守るための規制なので、大変なのは仕方ないですが、だいたいこういうことです。

・お客さんが預けた証拠金が減りすぎないように気を付けてあげてね(減りすぎたら強制ロスカットするってこと)
・取引額の4%以上を預かってね(レバレッジ25倍ってこと)

このきまりを元に、細かい規制が決まっています。
国内FXをやったことのある人だと、「なるほど~」って思うかも。

新規取引時における規制 新規取引なので、「これから新たに取引するよ」ってときのことが決まっています。
顧客はこのときに取引したい金額の4%を預けてないとダメだよ、って規制。これがレバレッジ25倍の規制です。
それに「前受制」といって、口座にあらかじめ必要な資金を入れていないとトレードできないきまりになっています。
証拠金率判定時刻における規制 少なくとも1日1回、証拠金が充分あるかどうかを業者がチェックしないとダメだよ、という規制。
証拠金の計算方法等 レバレッジ25倍で計算するとか、利息の計算方法とかが規制されています。

ほかにも、自己資本規制比率といって「リスクのとき用のお金なんだけど、業者が持っている資本(資金っていうか)に対しての比率が充分ないとダメだよ。」、っていう厳しい規制もあります。

自己資本規制比率とは

国内バイナリーオプションも金融先物取引業の規制を守るよ


さっきの「金融先物取引業協会」というところでバイナリーオプションも金融先物取引業で、規制があるよって書いてあります。

昔は国内バイナリーオプションも、判定時間が15分とかあったのに2時間以上になってますよね。
国内バイナリーオプションって、FX業者がやってますけど、口座は別に開かないといけないし、そのまえに「知識テスト」を受けないと開けません。

と、いうような規制についてもここに書いてありました。
国内バイナリーオプション業者は、守っているはず。(口座を開こうとしたら、ふつうに面倒くさかった)

金融先物取引は、海外バイナリーオプションにどう関係するか?

海外バイナリーの業者は、それぞれの国の金融庁みたいなところに登録していて、そこの規制を守っています。

金融先物取引まとめ

とりあえず、知らない言葉だったので調べてみてためになりました。

バイナリーオプションをやってる人は、同時にFXをやってたりするので、ざっくりと知ってても良いかもしれませんね。

海外バイナリーだけって人には、あんまり関係ないかも(*’ω’*)

でも、他の金融先物にも興味があるので、また機会があったら調べてみようっと!

金融先物取引に関係する専門用語解説

金融先物取引・・金融先物を取引すること。利息の先物なんてのもあるんだね~。
国内バイナリーオプション・・国内のFX業者がやっているバイナリーオプション。判定時間2時間以上だから長い!

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ