12月4日イタリア国民投票のポイントをまとめたよ。バイナリーオプション戦略

12月4日に行われるイタリア国民投票のポイントをまとめます。

2016年は大きな歴史的うねりを感じる出来事が多かったです。6月の英国EU離脱決定に11月の米大統領選、予想と全く違う結果が出ました。

イタリア国民投票でも、良くない結果だからユーロ売りと単純に考えていいものかどうか、悩みます。

イタリア国民投票とは?これを決めるのです!

20161129a
12月4日のイタリア国民投票では、「憲法改正の是非を問う国民投票」というのが、正式名称と言っていいと思います。

「憲法改正の是非を問う国民投票」の憲法はどう改正するの?

イタリアは、日本のように二院制だけど、うまくいかないのでひとつにできるよう憲法を改正したい!

というのを、国民に「イエス」か「ノー」かを問うのがこの選挙です。(イエスは可決、ノーは否決)

日本の国会は、衆議院と参議院からなっているので二院制(両院制)といいます。イタリアは、上院と下院からなっています。

日本では衆議院のほうが強いのですが、イタリアでは上院も下院も同等の権限を与えられています。「平等で素敵じゃん!」というわけにもいかず、予算も政策もいつまでたっても喧々諤々で決まらないのだそうです。

日本では、今安倍総理が久々の長期政権を続けていますが、イタリアはしょっちゅう首相が入れ替わり政治が安定していません。イタリアの政治は「決められない政治」などと揶揄されてきました。

これをなんとかしようとカッコよく立ち上がったのが、レンツィ首相で、2016年の9月に議会を通過、政治生命をかける勢いで「否決されたら首相を辞任する」と公言までしています。

ここでブリグジットが決まったときのイギリスのキャメロン元首相を思い出したのは、私だけでしょうか( ;∀;)

具体的には、どう憲法が改正される?

どんなふうに憲法を改正したいと掲げているのでしょうか?
下院に権力を集中させることが軸になっているようです。

・上院議会の権限を縮小させる
・内閣に対する信任、不信任決議権を上院からなくす
・予算案、法案の採決は下院議員が優先される

(ストックボイス11月28日より)

上院議員の権限の縮小というのは、具体的には上院議員の数を減らすことです。現状の315名(321と書いたところもありました)から100名に減らすので、3分の1になってしまうのです。減りますねー!

イタリアの国民投票の流れと日程は?

日本時間でのイタリア国民投票の流れとかです。

イタリアの国民投票、投開票の時間

投開票は、

日本時間12月4日15時~12月5日7時

現地時間では、12月4日の7時~23時。即日開票だそうで、日本時間で朝7時頃には大勢が判明しているとのことでした。

この国民投票は、過半数を取れば勝ちというシンプルなルールですよ。

またまた東京市場にもろに降りかかってくるのですね。時差の関係で当たり前ですが、FXとバイナリーオプションのだいご味でもありますけど、忙しいですね……。

イタリアの国民投票、市場の注目点は?ユーロ離脱の前触れになるかも

20161129d
「イエス」(可決)が出るか、「ノー」(否決)が出るか、どの結果が市場をどう動かすのか……。気になります。アナリストの意見も分かれているし、私も本当にはわかりません。

個人的にはなんとなくユーロ売りのチャンスがきそうかな?とは思っています。

イタリアの国民投票が持つ意味とは

レンツィ首相が「否決されたら辞任する」と言っているので、事実上、レンツィ首相の信任投票の意味があります。

ただし、反ユーロ派の「五つ星運動」という政党があって、レンツィ首相が辞任したらここが政権を取るのでは?という懸念があります。

それならユーロ離脱の話も出てくるので、通貨のユーロが危機にさらされます。つまり下がりそう……。かも。

そしてそして、「五つ星運動」が簡単に政権を取れないかもしれないのです。2018年前には選挙制度も改正するとレンツィ首相は言っているので、これは今回の国民投票とは関係なく行われるかもしれません。

そうなると、ユーロは安泰と思われて買われるかもしれません( ;∀;)

混沌としすぎですね!

イタリアの国民投票、ユーロ/米ドルのペアはどうなる?バイナリーオプション戦略

20161129c

イタリアの国民投票が可決されたらどうなる?

市場では「否決みたいだ」という意見が強いので、可決されてしまうと、レンツィ首相は安泰ですが売られていたユーロの巻き戻しが起こるかも?

開票速報の間は、約定しにくいとかすべるとかいったことも起こりそうなので、注意。

月足でユーロ/米ドルがボックス圏に入っていて、11月29日現在、その下限にあります。これより下に行くか、まだレジスタンスとして機能して反転上昇するかを、12月4日のイタリアの国民投票が決めてくれるかもしれません。

ボックスを抜けたら、勢いがつくと思うのでその方向に何度もエントリーできそうです。大きく取れると良いですね。

イタリアの国民投票で「否決」ならどうなる?

もし否決でも、レンツィ首相がスパッと辞任してユーロ大暴落と簡単にならないかもしれません。

マッタレッラ大統領がレンツィ首相の行く末に対して発言するかもしれません。それから、2017年に解散総選挙をしないと言っているけれど、することになってしまうかもしれません。

レンツィ首相の後任がすぐ決まるかもしれないですが、どんな人かわかりません。

否決の結果が出た瞬間は売られるのかな~とは思いますけど……。後は乱高下になるかもしれないので、バイナリーオプションならオシレーター中心に使うのが良いかもですね。

それにしても大統領の名前が、モッツアレラみたいで美味しそうですね。

まとめと現在の世論調査のようす

20161129b
11月中旬の世論調査では、「ノー」(否決、反対)の人が少しだけ上回っていました。これも調査機関によってなんとも言えないですよね。

数字はどうあれ、国民投票の前の市場のコンセンサスとしては「否決みたいだ」となっていることだけでも、覚えておくとやりやすいです!

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ