メンタルについて

バイナリーオプションはちょっとのチャートの見間違いでも失敗につながることがあります。
メンタル面から失敗をふせぐにはどうしたらいいのでしょうか。

ここには、
トレードでいうメンタル管理とは
メンタルを鍛えなくていい理由
具体的なメンタル対策
について書いてあります。

トレードでいうメンタル管理とは

漠然とした言い方でよくメンタル管理という言葉が使われます。
FXにしてもバイナリーオプションにしても、はじめてすることはよくわからないのにいきなりメンタル管理とかいわれても困りますね。

バイナリーオプションのメンタル管理とは

バイナリーオプションはお金を増やそうとする行為です。

そのときに余計な感情に支配されて失敗しないようになんらかの方法をとることを言います。
感情が乱れた後に行うほかに、トレード前にメンタルをととのえることもメンタル管理というようです。

失敗が続いたら休憩をとる

などシンプルな方法がよくいわれます。

メンタル管理のメリット

たとえば、上に書いた休憩をとる方法ですが、これを実行すれば気分転換になり見落としていたことに気づいたりします。
そのうえで再度トレードをはじめれば何度も同じ失敗を繰り返さずにすむということです。

いろいろなメンタル管理方法のメリットは、冷静にトレードに対処できて失敗を減らすことができることです。
そして、より良いメンタルの状態になればトレードの成績を上げることもできます。

精神が安定すれば仕事などでもよい結果が出るのと同じ理屈です。

メンタルを鍛えなくていい理由

メンタルを鍛えるとか強くするとかよくいいますが、筋肉と同じで一朝一夕に強くなるものでもありません。
それに人それぞれ性格も特徴も違うのにどこまで何をしていいかわからないですよね。

そこで、多くのトレーダーは「自分がどんなメンタルの持ち主か知ってそれに対してだけ対策する。逃げる、やめるというのも選択肢に入る」という考え方をします。

メンタルを鍛えようとすると

なにがなんだかわからないまま「精神を強くしよう」などとネット検索すると新興宗教や自己啓発のようなものばかりが見つかります。
それに乗せられて本などを買ってしまうとものすごく時間とお金と労力の無駄になります。

トレードでお金を稼ぐなら、その中心から離れないようにしたほうがいいです。

よく知られているように(プロスペクト理論など)人間の脳は射幸心をあおられれば盛り上がるようにできています。
また、利益の喜びよりも損失の辛さをより強く感じるようにできています。
このように誰でもバイナリーオプションで負ける要素を持って生まれついています。
これを修行で別の人格に変えようとするよりも、

知ったうえでどううまく対応するかを考えたほうが建設的です。

それでもメンタルを鍛えたいときは

毎日トレードの前後に考えたことを書き留めておくとか、毎週必ずトレードの結果を残して分析するとか、ブログを書くとか、バイナリーオプションに関することを継続するといいです。

時間が経つうちに自信を持てるようになります。自信を持てているというのは、メンタルがそれだけ鍛えられたということです。

けっこう地道に続けるのがコツで、これも筋肉と同じです。
なにか金融関係の資格に挑戦するのもいいと思います。
テクニカルアナリストはFXをやっている人ならわりと簡単に勉強を続けられるのではないでしょうか。

ちなみに筋トレやヨガなどを続けるのも自信がつくし気分転換にもなるので、結果としてトレードのためになります。

具体的なメンタル管理、メンタル対策

トレードに直結するメンタル管理は以下のようになります。
(トレーダーでなくてもしたほうがいいメンタル管理といえばヨガなどですが、ここでは掘り下げません)

・自分がどんなときにどんな失敗をするか、または成功するかを知る
・失敗の原因を見つけてそれを回避する方法を実行する
・成功の理由を見つけてより良くする方法を実行する

トレードそのものを変更するときは必ずテストをしてからにしましょう。

自分を知る方法

トレードの前と後に考えたことを書き残しておき、あとで結果と合わせて読み返します。
何度か続けるとよくやる失敗、よく沸き起こる感情がわかります。

人に「俺ってどんな性格?」と尋ねてもいいでしょう。
親は自分のことをすごくよく知っているのだそうです。

面倒かもしれませんが、1か月くらいでトレードにおける自分を知ることができますのでやってみましょう。

具体的なメンタル管理の例

ランダムに書いていきます。
例ですので、これがすべてでもないし、人それぞれ見つけてください。
ヨガなどはここでは書きません。

・トレードを見返して短期トレードが苦手だとわかったら、24時間バイナリーに変えてみる
・短期トレードでいつもドキドキしてしまう、頭が混乱してしまう、というときも長期のバイナリーに変えてみる
・どれをやっても失敗ばかりとわかったら思い切ってFXに転向する
・夫婦喧嘩した翌日は1日バイナリーオプションをしないことにする
・体調の悪い日はしないことにする
・投資活動において、自分に負け癖があることに気づいた。勝てそうで楽しめる球技をしばらくやってバイナリーは休む
・バイナリーをする時刻と時間を決めて守る
・ルールが守れないことに気づいた。ルールを変更するか自分を自由人だと認めて気の向いたときにバイナリーをやってみる

結論

プロスペクト理論というのがありますが、誰にでも下手なギャンブラーの一面があります。
パチンコですってしまった人を笑っている暇があったら自分自身を見つめなおしてバイナリーオプションの成績を上げていきましょう。

ありがとうございました。

参考資料
Google社員のメンタル管理

用語集はこちら

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ