TDシーケンシャルの設定の仕方と使い方(攻略法)初心者向けガイド

 

MT4のインディケータ、「TDシーケンシャル」の導入から使い方、FXでの一般的な使い方とBOでの使い方を解説しますよ。

TDシーケンシャルはデマークを作った、トム・デマークさんが作りました。そしてMT4に標準装備されていないインディケータです。
デマークはこちら

MT4を導入していない人はコチラ↓
関連リンク「MT4導入方法」

え、インディケータってなに?っていう人はこちら

TDシーケンシャルの入手方法と基本パラメータ設定


TDシーケンシャルは、MT4に標準装備されていないインディケータなので、どこかから貰うか購入するかになります。
詳しくは、これを読んでください(‘ω’)ノ
「MT4にないRCIを導入する方法と設定 初心者向けガイド」

入手場所とチャートに表示させる方法


無料配布のインディケータがいっぱい揃っているabysseというサイトにあるので、使ってみましょう。

abysseで「MT4インディケータを名前順からさがす」を押して、「T」をクリック。
そこに「TD_Sequential.mq4」というのがあるので、ダウンロードして使います。

詳しい導入方法は「MT4にないRCIを導入する方法と設定 初心者向けガイド」

ただし利用は自己責任になるし、トム・デマークさんが有料で売っているものと100%同じでないのでそれを納得してからになります。
ちなみに有料のものは超高いそうです。

MT4を再起動したら「メニュー」→「挿入」→「カスタム」から「TD_Sequential」をクリック。
または、
「ナビゲーター」→「インディケータ」→「Examples」から「TD_Sequential」をチャート上にドラッグ表示できます。

成功すると、ローソク足の上下に数字が出てきます。
もし数字が出てこない場合は、ほかの時間足に変更して、もう一度戻ると出ます。バージョンによって一回では数字が出てこないことがあります。

名前 TDシーケンシャル(TD Sequential)
入手場所 abysseなどからダウンロードして導入する
種類 トム・デマーク系
英語表記 TD_Sequential
表示させる方法 「ナビゲーター」→「インディケータ」→「Examples」からチャート上にドラッグ

基本パラメータ設定


パラメーター設定は不要です。
外部から導入したインディケータなので、「プロパティ」で「外部エキスパートの使用を許可する」にチェックを入れておくのを忘れずに!

TDシーケンシャルの意味

TDは、トム・デマークさんの頭文字です。
計算方法は、一般には公開されてないし、さっき導入したabysseにあったものもトム・デマークさんは非公認になります。

トレンドが出始めると、TDシーケンシャルは数を数え始めます。その数がトレンドの変化を教えてくれるというものです。

ローソク足の4本前の終値が今のより高いか低いかをチェックしているのですが、「高い」から「低い」に変化したときに「1」と数え始めます。
これでトレンドが変わるかもしれないという気配を教えてくれるのです。

「低い」から「高い」に変わった時も同じです。

TDシーケンシャルの一般的な使い方


(一般的=FXでの使い方)
TDシーケンシャルが数え始めた数は、9と13に意味があります。

TDシーケンシャルはトレンド転換を教える

トレンド転換を教えるので、トレンドが出てないときは無意味です。

トレンドの転換の可能性を教えてくれるので、スイングトレードの人とかが使います。
スキャル(超短期のFX)の人は相場の様子を見るだけに使います。

・ローソク足に9が出たら「トレンド変わるのかも」
・ローソク足に13が出たら「もうすぐトレンド変わる可能性めちゃ高い」

これだけでOKです。

上の図は、ユーロドルです。「9」だとイマイチ当たらなさそうだけど、さすがに「13」まで行くとなるほどよく反転してるよね、というのはわかります。
「13」までいくことが少ないので、もし出たら信頼度はありそう!

もっと難しい方法を突っ込んでいきたい方は、トム・デマークさんの本をどうぞ。きゃべつは読んだことありません(-_-;)

TDシーケンシャルとデマークを一緒に使って精度を上げる

トム・デマークさんのオシレーター「デマーク」を一緒に表示させます。
どちらも「買い」を示したら買う。
どちらも「売り」を示したら売る。

です。

詳しい使い方はデマークのところを見てくださいね。

海外バイナリーオプション短期取引での攻略法


この数字が1分足で出たとしても、それだけで信じてハイローするのはちょっと怖いです。
いつも使っているテクニカルの補足用でいいのではないかな?

「上」じゃああ!っていうときに、ふとTDシーケンシャルを見たら「12」が出ていて怖くなってやめたら「13」が出て下がったね~みたいなことはありそう。

1分足でも、図のようにトレンドがあれば数が出ます。
そこで、バイナリーオプションができるかとみていましたが、やっぱりほかのインディケータを使わないと難しい。

何時間足が使いやすい?

バイナリーオプションで使う足よりもちょっと長めの足で全体像を見ておくと安心かも。
どの足でも使えます。

TDシーケンシャルの総評・まとめ


すごい当たるという人と、イマイチという人がいます。
最初に書いたように、無料で手に入るものがどのくらい売っているものと同じなのかはわかりません。

ちなみに、上の図はabysseとデューカスコピーのチャートを比べたものです。
ユーロドルの月足です。

デマークさんに使用料を払っているはずのデューカスコピーと同じところに「9」が出ていますから、無料のものでも大丈夫なのかなと思いました。

デューカスコピーのことはデマークのときにも書いたのでチェックしてみてください。

TDシーケンシャルにおける専門用語解説


TDシーケンシャル・・
トム・デマークさんが作った、数字を数えるインディケータ
外部エキスパート・・MT4のインディケータで、標準装備されていないインディケータのこと

用語集も見てね。

バイナリーオプションランキングへ

↓ブログ村に再参戦する事にしました。目標500in!※1500in以上のブログは注意(*´ェ`*) にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
7位 プライベートオプション
最近できた(?)、シンプルで使いやすい業者!!
7位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ