ベンチャーキャピタルとは? 為替・金融FX用語解説

よく聞く言葉、「ベンチャーキャピタル」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

「ベンチャーキャピタル」とは投資会社(投資ファンド)の一種です。

為替市場の用語集はこちら

ベンチャーキャピタルの基本的な意味

ベンチャーキャピタルの読み方は、「べんちゃーきゃぴたる」です。

投資ファンドのうち、ハイリターンを狙うために積極的な投資活動を行うファンドです。
投資ファンドというのは、投資家から資金をあつめて運用し、その利益を投資家に還元する会社です。
もっと積極的に、投資先企業に経営コンサルティングを行うところもあります。

※ネットには「いかにしてベンチャーキャピタルからお金を出してもらうか?」という記事が多いですが、ここでは金融用語としてのベンチャーキャピタルの意味だけ取り上げます。
ちなみに、ベンチャーキャピタルにお金を出してもらえるような事業計画は、よほど夢に向かって本気で取り組む覚悟がなければ簡単には立てられません。
ベンチャーキャピタルのほうも、出したお金が増える確信がなければ貸すこともありません。

野村證券の用語辞典

ベンチャーキャピタルは英語でなんていう?

エンジェル投資家とはちょっと違うようです。

似た言葉 VCと省略することもあります。
反対の言葉 特になし
英語 venture capital


(図はベンチャー投資に関する契約構造の変遷、経済産業省
エンジェル投資家と呼ばれる人たちもも似たことをしています。でもファンドを運営してはいないので、ちょっと違いますね。
最近ではエンジェル投資家と社長を結びつけるSNSやサービスがあるようですが、どちらの立場の人も怪しい相手に騙されないようにしたいものです。

ベンチャーキャピタルはどうやって稼ぐ?


(投資家の損益 経済産業省)

投資先の企業が上場すれば、持っていた株の値上がりで儲けることができます。
そのかわり、投資先が成長してくれないと損失になってしまい、そういうこともけっこうあるらしいです。
上場して稼いで株価を上げてほしいので、ベンチャーキャピタルはその企業のコンサルをしたりいろいろするわけです。

ベンチャーキャピタルいろいろ


ベンチャーキャピタルと聞くとなんだろうと思ってしまいますが、有名なところもあって名前を聞くと聞いたことある気もします。

世界と日本のベンチャーキャピタル

セコイア・キャピタル 英語はSequoia Capital
アメリカにある。投資先はアップル、Googleなど。世界最大といわれる。
クライナー・パーキンス・コーフィールド・アンド・バイヤーズ 英語はKleiner Perkins Caufield & Byers
アメリカ。投資先は、ツイッター、アマゾン、など。世界第二位。フェイスブックとは確執があったらしい。
株式会社ジャフコ 日本の老舗ベンチャーキャピタル。
投資先はコロプラ、ココナラ、HEROZ株式会社など。
サムライインキュベート ホームページを見てもどこに投資しているかわからない。
イベントを多数やっているようです。
フューチャーベンチャーキャピタル 地方創生ファンドなどを運営。

ベンチャーキャピタルが投資する対象

成長率が高い未上場株

テーマを決めて投資することも多く、たとえばフューチャーベンチャーキャピタルの地方創生ファンドなら、地域活性化に役立つような中小企業に投資しています。

ベンチャーキャピタルとFX


特にFXトレードのときにベンチャーキャピタルのことはあまり気にしません。
ただ、もしどこかのベンチャーキャピタルが「アメリカの○○社に日本のベンチャーキャピタルが出資」など国をまたぐ投資行動があれば為替の両替があるので、影響があるといわれることもあります。
(ファイザー社のベンチャー投資などは話題になりました)

株式投資の場合は、実力のあるベンチャーキャピタルがどこに投資しているかを知っておけば、新規上場する会社のめどをつけておくこともでき、IPOで儲かるチャンスが来るかもしれません。

(IPOとは株式市場に上場することで、有望な企業が上場すればすぐに株価が上がることも多いためIPOのときに買って値上がりしたら売るという投資法が行われています)

ベンチャーキャピタルは、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?

ベンチャーキャピタルと海外バイナリーオプションのトレードはあまり関係なさそうです。

為替の市況はいつもチェックしたいですから、大規模な投資があるとか聞いたら、ちょっとは頭の隅に入れてもいいかなくらいでしょう。

ベンチャーキャピタルまとめ

有名なベンチャーキャピタルの動向はアナリストも見ているようですから、多少気にしておいてもいいかもしれません。

ベンチャーキャピタルに関係する専門用語解説

ベンチャーキャピタル・・夢のある天才を発掘して産業界を変革する喜びもある反面、詐欺にひっかかったり期待外れだったりということもありそうです。

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ