順張り逆張りとは? 為替・金融FX用語解説

よく聞く言葉、「順張り逆張り」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

「順張り逆張り」は「じゅんばりぎゃくばり」と読みますよ。

為替市場の用語集はこちら

順張り逆張りの基本的な意味


あ、え~っと、読み方と英語ですけどw

「逆張り」はさかばりじゃなくて、「ぎゃくばり」ですよ(;^_^A

言葉 読み方 英語
順張り じゅんばり Market follower
逆張り ぎゃくばり contrarian

ここに書いた英語はそれぞれ「順張り投資家」「逆張り投資家」という意味で使われる言葉みたいです。


FXや株、バイナリーオプションでチャートと同じ方向を買うことを「順張り」
逆の方向を買うことを「逆張り」といいます。

混乱?人によって状況によって違う逆張り順張りの意味

英語でも順張りの人のことを「トレンド・フォロワー」っていうみたいだし、トレンド通りの方向を買う人のことをいうのは確かなんですけど……。

1分足と1時間足のトレンドが反対のときってどういうの?

っていうのが長年みんなが混乱することなんじゃないでしょうか。

「今、30分くらいの間は1分足がどんどん上がっていて、どう見ても上昇トレンド」
「なのに、1時間足を見ると、昨日から24時間の間はずっと下落トレンド」

こんなときがあるんですよね(;^_^A

順張り逆張りをこう決めます

きゃべつがこのブログを書くときも「読んでいる人が困ったらダメだし」と思って気を付けるようにしているんですけど。

どう気を付けているかというと、こんなふうです。他にいい方法あるかな?

今やろうとするトレードに使う足のトレンドに合わせる

どういうことかというと、1分足を見てバイナリーオプションやFXをしているなら、その1分足チャートが上がっているなら「上昇トレンド」って書く。

です。

それからチャートが「売られすぎ買われすぎ」になったときもどう呼べばいいのか疑問です。

いろいろ見るとこうみたいです。

・オシレーターとかで、売られすぎのときでも売るのが、順張り
・オシレーターとかで、買われすぎのときでも買うのが、順張り・オシレーターとかで、売られすぎのとき買うのは、逆張り
・オシレーターとかで、買われすぎのとき売るのは、逆張り

順張りとは


というわけで、いちおうさっき書いたルールで「順張り逆張り」について書きますね。いろいろ意見があるみたいですが……。
トレンド通りなら順張りっていうのが覚えやすいんじゃないかな?

上のチャートはドル/円の1分足です。そして1分足でトレードしようとしています。

なので、この1分足の今のトレンドと同じ方向を買うのが「順張り」です。
チャートが移動平均線よりも下だし、見た目も下がり始めているので下落トレンドです。
FXや株なら「売り」をします。
バイナリーオプションなら「下」を買います。

逆張りとは

これも同じ1分足のチャートです。

下落トレンドで、「買い」「上」を買うのが「逆張り」です。

反対のときは?

上の例がたまたま下落トレンドになってしまいましたが、もちろん、

上昇トレンドで「買い」「上」を買うのが「順張り」
上昇トレンドで「売り」「下」を買うのが「逆張り」

です。

順張り逆張りに合う性格がある?

ぜんぜんトレードの質というか、ノリの違う「順張り逆張り」ですが、トレーダーの性格によって相性があるそうです。

ちゃんとしてそうな「大和ネクスト銀行」というところで順張り逆張りに向く性格について書いてありました。

で、そこを参考にして性格を分けてみました。こんな傾向があれば向いているかな、っていう感じです。
100%当てはまるというわけでもないと思います。

順張りに向く性格

流れに身を任せられる性格の人
じっくり考えるタイプの人

逆張りに向く性格

自分で決めたことを最後まで守ることのできる人
判断が素早い人

順張り逆張りは、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?

向いている性格は、FXと同じです。
バイナリーオプションの手法を調べると、逆張りが多いみたいです。
(バイナリーオプションと逆張りって、相性がいいんでしょうね)
バイナリーオプションで使われる順張り逆張りを見つけたので、ちょっと紹介しますね(‘ω’)ノ

ケルトナーチャネルを使ったバイナリーオプション逆張り


(国内FX業者、FXプライムbyGMOのチャート。上のチャートに描かれている3本のラインがケルトナーチャネル)

テクニカル分析のインジケータのなかに、ケルトナーチャネルというのがあるそうで、バイナリーオプションの攻略法としても人気です。

ボリンジャーバンドのようにローソク足が3本のラインに納まっていて、飛び出たら「売られすぎ買われすぎ」です。使い方もほぼボリンジャーバンドのように使えます。

残念ながらMT4には標準装備じゃないです。FXプライムbyGMOのほかに、同じグループのGMOクリック証券、セントラル短資、IG証券、デューカスコピー、などなど国内業者でもけっこう標準装備しています。

使い方を調べると、ボリンジャーバンドと同じみたいです。
ボリンジャーバンドの使い方

また、FXプライムさんのチャートをお借りして説明します。
逆張りなので、上のラインに触ったら「下」、下のラインに触ったら「上」、というように買います。

(この例は下にしっかり触ってないのですが、幅を調整して使うらしいです)

ボリンジャーバンドを使ったバイナリーオプション順張り

バイナリーオプションの順張り攻略法を探していたら、面白いものが見つかりました。
ボリンジャーバンドを使う方法です。

上の図のチャートの印どおりに買います。これは、ボリンジャーバンドの中心のラインに跳ね返ると予想して「上昇トレンドなら上」というように買います。

なるほど!

(下を買うときは、すべて反対です)

順張り逆張りまとめ

株とかでは「落ちるナイフは拾うな」(チャートが下落なのに買ったら大損するよ」など、逆張りを戒めることわざもあります。
反対に「順張りなんて勝てない」という人も居ます。

人それぞれの相性があるので、デモとかで試してみるしかないですね。

順張り逆張りに関係する専門用語解説

順張り・・トレンドに素直に買うこと
逆張り・・トレンドに逆らって買うこと
ケルトナーチャネル・・ボリンジャーバンドみたいな形のテクニカル

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ