レンジ(レンジ相場)とは? 為替・金融FX用語解説

よく聞く言葉、「レンジ」の意味を初心者の方向けに解説しますよ。

「レンジ」ていうかバイナリーオプションで関係あるのは「レンジ相場」なので、これを調べますね。

為替市場の用語集はこちら

レンジの基本的な意味とレンジ相場


トレンドってチャートがどんどん上がってるとか、どんどん下がってるとか、そういうときですよね。
だから、レンジはそうじゃないときで、横にずーっと進んでいてあんまり動かないようなときのことです。

レンジっていうのが幅っていう意味なので、たとえばドル/円なら110円と111円の間を行ったり来たりしていれば、レンジ相場。

レンジ相場とは?英語では?

まじめそうな証券会社を調べてみました。東海東京証券さんです。

・レンジ相場の別のいいかた=ボックス圏相場=往来相場
・一定の幅の中でチャートが行ったり来たりしている状態
・相場を動かす材料が少ないとき、先行きが見えないときになりやすい

もみ合い相場っていうのがあるけど、それは上がりながらもみ合ったりしているので、ずっと横というのとは違うみたい。

英語では、こうみたいですね。
ブルトレンドとかベアトレンドとかいう言い方もあるし、文章のなかではいろんな言い方するみたいですけど。いちおう。

レンジ相場 上昇トレンド相場 下落トレンド相場
Boxed Range up trend down trend

レンジ相場とトレンド相場

・レンジ相場は、一定の幅で上下を行ったり来たりして横に進んでいる
・トレンド相場は、上がるか下がるか、どっちかにどんどん向かっている

レンジ相場を判断するテクニカル分析

最初に「これってレンジ相場じゃね?」と判断するのは、トレンド系のテクニカル分析です。
で、実際にトレードに使うのはオシレータ系です。

レンジ相場の見極め、判断(トレンド系の使い方)


移動平均線が基本っぽいし見やすいので、移動平均線でまとめます。
オシレータ系については下のほうで「レンジ相場のFXでのエントリーポイントは逆張り」というのを書いたので見てください(‘ω’)

レンジ相場 上昇トレンド相場 下落トレンド相場
上の図みたいに移動平均線が、水平で横横になっているとき 移動平均線が、右上に向かっていくとき 移動平均線が右下に向かっていくとき

あと、トレンドラインを高値と安値のところに適当にひいて、それがレンジっぽかったらレンジですw

ほかに、ボリンジャーバンドが狭くて横横になってたら、レンジ。

レンジ相場になりやすい時間帯

その国の市場が寝ている時間帯は、なりやすいですよね(;^_^A
あと、指標のない時間帯も、なることがあります。

いちおう、東京市場とかで、株式市場がやってない時間をならべておきますね。
日本時間で書きます。

東京市場 夏時間 15時~翌朝9時 冬時間 夏時間と同じ
ロンドン市場 夏時間 24時30分~翌日16時 冬時間 1時30分~17時
ニューヨーク市場 夏時間 5時~22時 冬時間 6時~23時

レンジ相場のFXでのエントリーポイントは逆張り

レンジ相場では、よく逆張りというのをする人が多いです。
使うのは、オシレータ系のやつで、RSIとかストキャスティクスとか、です。
で、スキャルピングっていって、すごく短い間だけトレードするときに使います。

レンジの上下している間だけ、トレードするっていうか。

逆張りの意味はこちら

レンジ相場でストキャスティクスを使う攻略法


ストキャスティクスというのが、RSIよりも感度がいいので、こまめにトレードしやすいです。(だましはどれにもある)

図のように、ストキャスティクスが上に行ったら「売り」で、下に行ったら「買い」です。

ストキャスティクスが上に行くのは「買われすぎ」という意味なので、もう下がるだろうという判断をするのです。売りはその反対。

ストキャスティクスのバイナリーオプションでの使い方

レンジ相場の海外バイナリーオプションでの攻略法

レンジ相場はバイナリーオプションが、やりやすいです。
基本、FXのストキャスティクスの使い方で書いたのと同じです。

レンジ相場でストキャスティクスを使ってバイナリーオプションをする方法


「売られすぎ買われすぎ」のトレードをします。

・ストキャスティクスが80のラインよりも上にあって、そのあと80のラインよりも下がったら「下」
・ストキャスティクスが20のラインよりも下にあって、そのあと20のラインよりも上に行ったら「上」
・ただし、ローソク足やラインも見て、だましをさけるようがんばろう

「だましを避けよう」と書きましたが、レンジ相場が終わる瞬間にドカーンと上か下に動くときは、諦めるしかないかもしれません。
慣れた人は予兆を見つけることもできるようですけど。

とにかく、レンジ相場のうちはストキャスティクスもちゃんと上にいったり下にいったりするので、見やすいしわかりやすいです。

レンジ相場って何時間足でいうの?

トレードに使っている足で見て、レンジだなって思ったら、レンジ相場の攻略法が使えます。

レンジ相場まとめ

レンジ相場の判断をしてから、「売られすぎ買われすぎ」でトレードするのはわかりやすいですが、バイナリーオプションだとタイミングも大切なので、気を付けよう(‘ω’)ノ

レンジ相場に関係する専門用語解説

レンジ相場・・同じところを上下にいったりきたりしている相場
トレンド相場・・上か下、どちらかの方向に進んでいる相場
逆張り・・トレンドと反対向きを買うトレード
順張り・・トレンドと同じ向きを買うトレード

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ