抵抗線、支持線、レジスタンスライン、サポートラインとは?

チャートに引くラインって引く人はおびただしい本数引いてますよね。でもそんなにいらないという説も。

今日は「ライン」のうち「レジサポライン」です。とにかく一覧表でスッキリしましょう。ついでに水平ラインも付けときます。

為替市場の用語集はこちら

レジサポラインの基本的な意味

抵抗線、支持線、レジスタンスライン、サポートラインと書くと長いので、「レジサポライン」と書くことにしますよ(‘ω’)

意味、意味はまあ、「線」ってことですけどねw

抵抗線、支持線、レジスタンスライン、サポートライン意味一覧


チャートにまっすぐな線を引いて、「今の相場ってどうなんだろう?」と分析するときに使うものです。
抵抗線とレジスタンスラインは同じ意味、
支持線とサポートラインは同じ意味です。

水準線レベルライン(Level Line)※チャートで過去の価格の最安値や最高値の1点だけを基準に引く、水平なライン。水平ラインと呼んだほうがわかりやすいかも。だいぶ後になってそこで価格が跳ね返されたりするので気にされる。売買する人がみんな意識している価格の水準。※

線の名前 同じ意味の言葉、英語 意味
抵抗線 上値抵抗線、レジスタンスライン(Resistance line)※ チャートで過去の価格の高値と高値をむすんだライン。過去の高値では売る人が待ち構えていることが多いので、価格が上がろうとすると売られてなかなか上がらず、抵抗になる。だから抵抗線。
支持線 下値支持線、サポートライン(Support Line)※ チャートで過去の価格の安値と安値をむすんだライン。過去の安値では買う人が待ち構えていることが多いので、価格が下がろうとすると買われてなかなか下がらず、価格の支持になる。だから支持線。こっちの名前のほうが良いイメージになっているのは、株などで普通は価格が上がる、または下がらないほうが嬉しいから。

※トレンドのあるときのレジサポラインは英語サイトだとそれぞれ「Resistance Trend line」「Support Trend Line」と書くことがあります。
※参考までに水平ラインの説明も入れました。だいたい使い方は同じだけど。

レジサポライン引き方


レジサポラインの引き方ですが、ふつうは高値どうしを結べばレジスタンスラインになり、安値どうしを結べばサポートラインになります。

MT5とMT4では、「挿入」「ライン」「トレンドライン」で線が出るので、ドロップ&ドラッグしながら位置を決めて、クリックで固定します。
または上の図の青い〇のところに斜めの線の絵があるので、それをクリックしても、線が出てきます。

レジスタンスラインの引き方


高値を2つ見つけて、繋ぎます。

ヒゲがちょっと出たりしますが、この上の図のように一番高いところを繋げるのが良いと思います。
ヒゲもやっぱりその価格で売買した人がいるってことなので、仲間にいれてあげよう。

それから、サポートラインもですが、時間が経つにつれ、ラインの角度が変わります。どうしたらいいのかは微妙なところですね~。
今の時点で引いて、考えながら変えていくってこともあります。

サポートラインの引き方


安値を2つ見つけて、繋ぎます。

この上の図は、ドル/円の月足です。2011年くらいにすごい安くなってますが、今の2018年の相場を見るのにちょっと無意味かなという気がするので、これは2016年の安値から引きました。

レベルライン(水平ライン)の引き方

これもご紹介しますね。

気になる価格を1つ見つけて、水平ラインを引きます。
高値や安値のほか「ちょうど100円」のような気になる価格に引いておきます。

MT5とMT4では、「挿入」「ライン」「水平線」で線が出てきます。
またはメニューの中に水平な線があれば、それをクリックします。

ラインに関係する現在の状況ーFXでどう使われているか

ラインに当たって、跳ね返るかどうかを見ます

バイナリーオプションもですけど、意味ありげなレジスタンスライン、サポートライン、そして水平なラインにチャートが当たって跳ね返るかどうかが大切で、それをみんな見ています。

レジスタンスライン基本の使い方

レジサポラインなら、トレンドが出ているので、チャートがラインに当たってはねかえれば、まだトレンドが続いてるんだな、と判断します。
水平ラインなら、ずっと上にあって下がっても跳ね返って上がっていけば、まだ上に行くんだな、と判断します。

レジサポラインの逆転現象


当たって跳ね返っているうちは、安定していますが、ラインを超えてしまうと何かが起こります。

・レジスタンスラインを価格が超えると、それはサポートラインに変わります。
・サポートラインよりも価格が下回ってしまうと、それはレジスタンスラインに変わります。
・水平ラインも理屈は同じです。上にあった価格が下回れば、その水平ラインはレジスタンスになります。下にあった価格がうわ抜ければ、それはサポートになります。

レジサポラインでバイナリーオプションやってみた!

多くの場合、レジサポラインに当たって跳ね返るので、それを狙ってバイナリーオプションをする人は多いです。
今回、ちょっとルールをものすごくシンプルにして、とにかく「跳ね返り」でやってみました。

ハイローオーストラリアさん、今回も優秀なクイックデモ!ありがとうございます!

サポートラインでバイナリーオプションやってみた

今日、オーストラリアの金利発表があって、ぜんぜん変更はなかったんだけどけっこう動いたから、やってみよう。

オーストラリアドル/円の1分やってみたいですねえ。
もう、1分足で上昇トレンドの下にサポートラインを引きまして触ったとたん、上を買っちゃいました。

よく見たら、触ってなかった。
フライングか!

んーこれは、成功したといえるのだろうか。

途中でわっと下がってビビるようなことになったのは、エントリーのフライングがすべての原因。

MT5を見るとサポートラインからちゃんと上に上がっているので、なんとか勝利。
他のテクニカルを一切見ないで、15本くらいの1分足にサポートラインを引いただけでもけっこう使えるのかな。

あと、政策金利関係なかったね爆

レジサポライン何時間足が使いやすい?

レジスタンスラインもサポートラインも、何分足でも何時間足でも使えます。

レジサポラインまとめ

今回は、レジサポラインだけでなく、水平ライン(レベルライン)も並べてみました。
使い方はみんな同じで、上に書いた「やってみた」を参考にしてくださいね。

ちなみに、水平ラインでは、「ラインの上から下に落ちて、ラインに触ったら上を買う」「ラインの下から上がってきて、ラインに触ったら下を買う」というように使います。

って感じでよかったかな!最後に、

急なニュースでドカンドカン下がり続けたり、上がり続けたり、トレンドが行き過ぎていたり、っていうときにはまっっったく使えません!気を付けよう!

レジサポラインに関係する専門用語解説

レジスタンスライン・・そっから上に価格が突き抜けにくいラインだよ。
サポートライン・・そっから下に価格が落ちにくいラインだよ。

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ