Trade Interceptor(トレード・インターセプター)で海外バイナリーオプションやってみた

せっかくダウンロードしてデモ口座も作ったので、「Trade Interceptor」で海外バイナリーオプションをやってみます。

為替市場の用語集はこちら

Trade Interceptorの基本

Trade Interceptorは、こんなやつでした!

PCでもスマホでもタブレットでもMT4みたいに使えるやつ!

MT4みたいに使えるので、このTrade Interceptorの会社の口座じゃなくても、ログインできるようです。
ただし、たとえばXMでいつもMT4を使っているのに急にTrade Interceptorにしても動きが違うし失敗しそうなので注意深く使いたいですね。

Trade Interceptorで海外バイナリーオプションをやってみる

いつものようにハイローオーストラリアのクイックデモを使います。
Trade Interceptorのチャートを見て「上」になるか「下」になるかやってみたいと思います。

Trade Interceptorチャレンジ1

チャレンジしようとしたとたん、難問が降りかかってしまいました。
今も解決できていません( ノД`)

Trade Interceptorのインディケータを表示できない!


まず、インディケータが豊富だと聞いていたのにインディケータを出すボタンがない。長押しとかをしてみましたが、いまのところ見つかりません。

もしかしてandroid版だけなのかもしれません。ほかのブログの人はいっぱいインディケータを出していたのに。
(このスマホがおかしいだけなのかも)
仕方ないので、せめてローソク足の雰囲気が変わりそうな「3D Candles」というのを「ON」にしてみました。
(右下のMoreというところをタップ、Settingsをタップで選べます)

ドル円のチャートを表示させると、なんだかダブルトップ(Mみたいな形)になっています。
こういうのは、次は下がるといわれているので、「下」を買いました。1分です。

はい負けました。

Trade Interceptorチャレンジ2

さっきは、ローソク足の上下の動きがなく、下を買ったタイミングもいい加減だったのかもしれません。
もう一度だけ、Trade Interceptorを信じてみます。

Trade Interceptorをもう一度信じてみる!

さっきのチャートはやっぱり下がっていったので、もう一度だけTrade Interceptorを信じて、下を買います。
Trade Interceptorのチャートは1分足、ハイローオーストラリアのクイックデモで1分です。

はい負けました。

止まっている画面をパッと見ると、順調にチャートが下がっているように見えるのですが、拡大してみると長いヒゲがあります。
買っていたのは、下でしたが、このヒゲを作るときにバーっと上昇して、それに引っかかりました。

それに、静止画だとわかりにくいですが、動きが滑らかではなくローソク足が上や下に瞬間移動したり、一瞬で陰線から陽線に変わるということがあり、慣れないと困ってしまいそうです。
(通信状態かもしれませんが、同じ通信状況で他の業者のアプリはそうでもないのです)

これは正しく市場のレートを出しているからなのかもしれませんし、スマホがボロいからかもしれないのですが……。

【まとめ】Trade Interceptorは、海外バイナリーオプションに役に立つ?

今回、インディケータが見つからないなかローソク足とダブルトップというテクニカル分析をして戦ったわけですが、完敗しました。
反省と対策を最後にまとめておきます。

Trade Interceptorの海外バイナリーオプション反省と対策

・MT4と並べてみていると、ローソク足の上下動がずれる。もしMT4でうまくいっているならあえて使わなくてもいいかも。
・1分足は敏感すぎるので5分足以上くらいを分析用にして、バイナリーオプションやFXは中長期のトレードをするほうがよさそう。
・特に海外バイナリーオプションに使うなら、Trade Interceptorで分析してから、バイナリーオプション業者のチャート画面をしっかり見て上や下を購入するのが得策だと思います。

Trade Interceptorは便利そうだし、世界の通貨や指数を見るだけでも楽しいなと思っているので、まだアンインストールしません。

今回の専門用語解説

ダブルトップ・・チャートがMみたいな形になること。
Mの上のところはほぼ同じ価格になるので、その価格は売りががんばってるとみなす。それで「下がるんじゃね?」と判断されることが多いです。

海外のバイナリーオプション業者、どこで始めたらよいのか分かりませんよね?

口コミを調べてもイマイチなんだか・・

ここでは私が実際に使った出金経験なども踏まえて初心者向けにランキング化したものです。 

メルマガ配信などがきちんとされていて毎日スタッフさんが身近に感じる・キャンペーンなどが頻繁でサイトが動いている・活性化しているような点も重要ですし(これは実際に登録しないと分からない事ですよね) 

ハイローオーストラリアのように絶対的な信頼を得ている会社の大きさのようなものも重要ですね。 個人的にはハイローのチャートシステムよりも、細かい動きの方が好きなのでそれも考慮に入れています(。・ω・)ノ゙

おすすめのバイナリーオプションランキングです。

1位

244pt

UP

TRADE200

他には無い、ペイアウト率200%の取引「リターン200」で話題の海外バイナリーオプション業者。

2位

889pt

UP

ハイローオーストラリア

倍率2倍!途中売却や出金面で評判高い!

3位

450pt

UP




ソニックオプション

ソニックオプション(sonicoption)は新しく業界へ参入した海外業者になります。

4位

355pt

UP

The Binary

出金条件が低く、初めてのバイナリー挑戦者に人気の業者。
サポート対応も早いので、安心した取引ができることも人気の一つでしょう。

4位

701pt

UP

JETOPTION

きゃべつが使ってるサイトです。 出金の経験もありオススメ度高し


by.海外バイナリーオプションランキング委員会作成。

コメントを残す

サブコンテンツ

バイナリーオプション業者ランキング

業者ランキング

1位 TRADE200
他にはない取引「リターン200」が話題の業者。
2位 ハイローオーストラリア
倍率2倍!途中売却など評判高い!
3位 ソニックオプション
おすすめのサイト!
4位 TheBinary
出金最速の安心業者で今注目!
5位 JETOPTION
キャベツが今使っている業者さんです。
6位 Binary30
旧GMOクリック証券と同じシステムを採用。

バイナリーオプション関連Twitter

このページの先頭へ